良い先生やクラスメイトに恵まれた留学でした

アメリカやオーストラリア、カナダをはじめ色々な国で英語を勉強することができます。最近はフィリピンでも可能です。

兄はその状況下でイギリス留学して仕事に活かせる英語を勉強すると決めました。アメリカ英語やオージーイングリッシュではない、きれいなクィーンズイングリッシュを習得したかったということです。

イギリスはヨーロッパの一角なので飛行機を使えば1、2時間でイタリアやドイツ、フランスなどに行けます。それそれの国の言葉も身に付けたかったということです。結果として日常会話くらいならできるようになり、必要な買い物で困らなくなったようです。

また各国の有名な建築物あるいは文化や歴史などに触れた時の素晴らしい体験談も聞かせてくれました。独特の豊かな自然や生活習慣、古くからの伝統行事も魅力的だったそうです。

デザインやアートなどはフランスやアメリカだけでなくイギリスも世界の最先端ですが、その建築物は本当に素敵だったということです。

イギリスは教育レベルが世界トップクラスなんですが、学費や滞在費など費用は考えていたより抑えられたと言っていました。食費や交通費なども抑えられたのは、先生やクラスメイトなどが安く食事を取れる良心的なお店や、食材を格安で買えるお店などを教えてくれたもらったからです。周りに良い人がたくさんいる恵まれた環境でした。

長い期間いた中で、英語だけでなく色々なことを学び、友人にも恵まれたということです。