社外品フロアマットはコスパの優れた商品です!

普段の車使いとしては、通勤メインの大体一人での乗車が多く、時々助手席に乗せたりごくまれに後部座席に人が乗ったりと、そんな乗り方をしております。フロアマットに関しては純正品が購入当初から装備されていたのですが、車を乗り続けているうちにフロアマットの毛羽立ちやすり切れが気になるようになりました。

気になりだしたきっかけは運転席、当然乗る度、毎回使用する部分ではあるので劣化はするものですが、助手席や、まして後部座席と比較すると明らかに劣化具合が違う、、、どうしたものかと。運転席以外はまだ交換するには至らず、むしろ使用頻度の低さから真新しい状態のままだしと思い悩んでいたところ、一つアイデアが思いつきました。とりあえず運転席の部分だけ交換出来ないものかと思いまずは純正品の検索から試みました。

結果、高い。。。フロアマットってこんな値段するのかと、、まして運転席だけで。そう思いこのまま使い続けて諦めようとしていたところ、もう一つ閃きました。純正品じゃ無くてもいいんじゃないかと思い始め、通販サイトで検索をしているとものすごく沢山の社外品が出品されているではありませんか!膨大の種類と一番びっくりしたのは金額で、純正品よりも圧倒的に安い!こんなにも違うものなのかと。

特に凡用品は桁違いの安さでしたが、一旦もう一度考えることにしました。結論は運転席のフロアマットのみを社外品で購入し、全体的に均等な劣化具合になったら一式交換することにしました。サイズがちょっと測り方が分からなかったのですが、専用設計の物が多くありましたのでその中から好みの色味や柄をチョイスし、購入しました。商品到着し若干不安要素もあった厚みも許容範囲で、専用設計の社外品はコスパの優れた商品でした。